あの「サーマクール」が痛みを大幅に軽減。
年齢を感じさせない美しさは「たるみ」のない肌から。

老けてきた…と感じても年齢のせいとあきらめていませんか?

サーマクールが呼び戻すのは、あなた本来の、あの頃の美しさです。

メスを使わず肌のたるみをひきしめる治療器「サーマクール」がさらに進化し、痛みが少なく、より効果が高くなって登場。頬やあごなどのフェイスラインだけでなく、気になる二の腕やヒップ、下腹部など、全身のひきしめが可能になりました。

しかも、これまでの痛みや施術時間も改善され、より快適にたしかな効果を実感していただけます。

サーマクールとは…

サーマクールとは…

サーマクールは、RF(高周波)を用いて肌のたるみやしわを改善する治療器で、美容大国アメリカで開発されました。いまや世界100ヵ国・2,500以上の医療機関で使用されており、日本でもすでに9万人の方が若々しさを取り戻しています。

これまで、たるみ・しわ取り治療といえば外科手術が主流でしたが、サーマクールの登場で、手術することなくより安全で高い効果が期待できるようになりました。

サーマクールはアメリカのFDA(食品医薬品局)でも認可されており、日本でもTVや女性誌などメディアで数多く取り上げられ、大変人気のある たるみ治療です。

※2011年3月現在

サーマクールとは…

サーマクールの2大効果

1.ひきしめ効果

真皮層内のコラーゲンが、RF(高周波)の熱により収縮することで、その場でひきしめ効果があらわれます。

さらにその後、少しずつひきしめ効果があらわれてきます。
例えば頬に施術した場合、フェイスラインがひきしまって、若々しい印象を与えます。

2.美肌効果

RF(高周波)の熱によって、大量のコラーゲンが生成され活性化されます。
そのため、治療後約4週間程で毛穴が目立ちにくくなり、なめらかな肌に変わっていきます。

※効果を実感する時期には個人差があります。

コラーゲンとは…

肌(真皮層)の70%以上を構成する繊維状のタンパク質で、皮膚を支えながら水分を抱え込み、ハリや弾力を保つ働きがあります。加齢や紫外線などによって減少すると、たるみやしわの原因となります。

 

RF(高周波)とは…

電波の一種で、「光エネルギー」であるレーザーが皮膚の色素に吸収されるのに対し、電気エネルギーであるRF(高周波)は色素の影響を受けず、肌の深部にまでエネルギーを届けることができます。またRF(高周波)は、電気メスなどに広く利用されており、その安全性は確立されています。

 

たるみの原因

加齢や紫外線によって皮膚を支える支持組織がゆるんできたり、真皮内のコラーゲンが減少したりすると、皮膚のハリがなくなり、たるみが生じてしまいます。

 

熱発生のメカニズム

RF(高周波)が肌に照射されると、電子の移動で摩擦熱が生まれます。またレーザーや赤外線では届かない深部にまで熱を発生させることができます。サーマクールはRF(高周波)の照射前、照射中、照射後に肌を十分冷却するため、肌を傷つけることはありません。

 

ひきしめのメカニズム

ひきしめのメカニズム
サーマクールのひきしめ作用は縦方向・横方向・奥行きの3次元的におこります。

【ボリュームダウンがおこり、小顔効果が期待できます】

痛くない!ひきしめ効果UP!サーマクールCPTの新技術

1.バイブレーション

ゲートコントロール理論で熱感を緩和し、痛みを和らげました。

痛くない!ひきしめ効果UP!サーマクールCPTの新技術

ゲートコントロール理論とは、太い神経繊維からのインプットが細い神経繊維からのシグナルを抑制するゲートのような機構が脊椎に存在するとしたもの。このゲートを開閉することにより、痛みの信号を脳神経へ伝達またはブロックすることができるという。


■ 患者さんの痛みのスコアを比較

今までのサーマクールに比べて痛みが少ないので、痛みが苦手な方でも
気楽に受けられます。

比較グラフ

2.新チップの採用

従来のサーマクールに比べ均一な熱分布で効果的な加熱を持続し、同じ熱感でより高い温度に加熱することができます。
皮膚の奥まで熱が効率よく伝わり、ひきしめ効果がさらにUPしました。

従来のThermacool 1ショット照射
CPTシステム 1ショット照射

FACE

サーマクールでもっともはっきりと効果を実感できるのは、フェイスラインのたるみ。
たるんだ頬、二重あごなど、年齢を感じさせるたるみや法令線(鼻の横のしわ)をすっきりひきしめることで、見違えるように若々しい印象に変わります。

また肌質とテクスチャーの改善効果で、キメ細かな美肌を同時に手に入れることができます。
効果は目に見える形ですぐにあらわれ、約6ヶ月間継続します。治療後は、そのまま通常の生活に戻ることができます。

※効果のあらわれ方や継続期間は、肌の状態や年齢により個人差があります。

事例紹介



治療の流れ

治療は正規のトレーニングを受けた医師が行います。

カウンセリング
医師とのカウンセリングで、治療部位や肌の状態を相談。
 
クレンジング
治療前にクレンジングと洗顔を行い、化粧や皮脂などを十分に落とします。
アクセサリーなど金属類も外します。
マーキング
医師が治療部位に触診しながら照射プランを立て、それに従ってマーキングをします。
 
グリッド転写
より高い治療効果を得るために、治療部位に照射ガイドのマス目を
転写します。
テスト照射
テスト照射で肌の抵抗値をチェックします。
 
照射
サーマクールを実際に照射します。患者さんが感じる熱の度合いに応じて出力を調整しながら照射し、通常約30~40分で施術が終了します。
終了
洗顔とUVケアを行い、メイクアップをして日常と同じようにお帰りいただけます。

Q&A

極めて優れた安全性と臨床効果を誇るサーマクールの治療に関する疑問にお答えします。

痛みはありますか?
個人差や部位によっても異なりますが、熱感や痛みを感じることがあります。痛みに対して不安がある場合には、事前に医師とご相談ください。
治療回数は1回でいいの?
治療回数は個人差がありますが、通常1~2回といわれています。手術と違い、自己の治癒能力を活かした穏やかな治療ですので、お望みの改善具合を考慮しながら治療を行う場合もあります。また、定期的に治療を行うと効果も持続します。
効果はどのくらい続きますか?
サーマクールの照射後、約6ヵ月にわたって効果は継続します。一度改善した部位は元に戻ることはなく、そこからまた通常の老化が始まります。
日常のケアで気をつけた方がいいことはありますか?
紫外線は肌の大敵です。紫外線が肌のコラーゲンを破壊し、シミやシワの原因を作るとされるので、日焼け止めなどの日常的な紫外線対策は行った方が良いでしょう。また、肌の水分不足がシワの原因になることもあるので、十分な保湿も心がけることをおすすめします。

サーマクールCPTの料金

400ショット
¥ 173,000
600ショット
¥ 255,000
800ショット
¥ 307,000

お問合せ

診察時間 10:00~19:00
休診日  不定休 

お勧めサイト pick up

サーマクールCPT

アクセスマップ

モバイルサイト